歯並びを綺麗にする治療法~インプラント矯正で美しい歯列をゲット~

インプラント矯正について知ろう~治療中も注意して過ごすこと~

インプラント矯正とは

矯正専門の歯医者で行うところが増えているインプラント矯正とは、歯科矯正用アンカースクリューを歯ぐきの骨の部分に埋入し固定源とする矯正方法です。失った歯の為の義歯治療のインプラントとは全く異なるものです。

インプラント矯正とワイヤー矯正の違い

インプラント矯正の特徴

インプラント矯正を行うことで、通常の矯正よりも大きく歯を動かすことが出来るという特徴があります。抜歯が必要な矯正でもそれを回避することが可能なケースが多いです。

ワイヤー矯正の特徴

従来のワイヤー矯正は、インプラント矯正よりも治療費用が安価であるという特徴があります。矯正スピードはインプラント矯正よりも遅いですが、子供など場合によっては保険が適用となるケースもあります。

歯並びを綺麗にする治療法~インプラント矯正で美しい歯列をゲット~

レディ

インプラント矯正の治療方法

インプラント矯正を考えているなら、治療の流れは掴んでおくことです。まず、レントゲンなどでスクリューを埋入する場所や方向を決め、スクリューをドライバーで埋めていきます。埋入することが出来たら消毒をして完了となりますが、矯正具を付けるのはすぐ付ける場合もあれば期間を空けて付ける場合もあり様々です。1本5分から10本程度で、スクリューは矯正完了後抜きます。

治療器具

インプラント矯正のメリット

インプラント矯正のメリットは、普通の矯正と比べて大きく歯を動かすことができるので矯正期間が短くなるというものです。抜歯などの処置が必要な矯正であっても、インプラント矯正であれば回避できることも少なくありません。また、スクリュー埋入も薄く麻酔をかける程度でスクリューを抜く時は麻酔が不要なほど痛みや出血も少ないです。

院内

治療にかかる費用について

インプラント矯正治療にかかる費用についてですが、インプラント矯正は保険適用外の自費診療となりますので治療を行う歯医者によって大きく異なります。相場としては、上下の矯正を行った場合トータルで100万円程度は必要となります。一般的なワイヤー矯正にプラスアルファで費用がかかるので、事前に費用についても相談しておいたほうが確実です。

歯

治療中に気をつけておきたいこと

治療中は、インプラント矯正治療がスムーズに進むように気を付けて過ごさないといけません。特にスクリューが埋まっているので舌などが当たって痛いことなどがあるため、最初のうちは特に注意しないといけないでしょう。また、歯磨きでスクリューの周囲の清掃をしっかりと行わなければなりません。清掃が不十分だと、その部分が炎症を起こしたり腫れや痛みなどが生じる可能性も出てきます。

治療後は定期検診を受けよう

治療が済んでも、定期検診を受けるようにしましょう。特にスクリューを抜いた直後は骨に数ヶ月は穴が空いた状態なので感染症などにも気をつける必要がありますし、定期検診を受けた方が虫歯の早期発見以外にもメリットがあります。

広告募集中